あなたは普段の生活での呼吸はどのような状態でしょうか?

 

息が荒い?鼻呼吸?口呼吸?それとも静かで、深い呼吸になっている?

 

あなたの呼吸の状態により、心とからだに大きな影響を与えていきます。

 

それはをすることで、生きることができるからです。

e855e60f3c687d96c4059cb1ba435527_s

息が止まったら死んでしまうので、当たり前のことですが、「当たり前」すぎて大切さを疎かにしてしまいやすくなる時があります。

 

色々な健康法、運動方法がありますが、特別なことをしようとするのではなく、日常生活の中で行っている「当たり前」のことを整えていくこと、繋がっていくことが大切になっていきます。

 

あなたの心とからだは、日常生活の積み重ねで出来ています。

 

あなたの生活の「当たり前」のことを整えていくことで、心とからだは整っていくのです。

 

「当たり前」だと思っていることは、一人の力では行うことができません。

 

自然に息をすることができる身体の状態で生まれたこと、生活ができる環境、大気を生んでくれている地球、地球にエネルギーを注いでくれている太陽、宇宙。

 

すべての物事に繋がっているからこそ、日常生活の「当たり前」のことを整えることが大切になっていきます。

 

あなたの生活の「当たり前」の大切さを味わってみませんか?

 

次回からは「呼吸」について詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

0 Shares:
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like
詳細はこちら

息=自分+心

あなたは「息」という字の成り立ちを考えたことをありますか?   何気なく使っている漢字ですが、字の成り立ちを見ると昔の方々が心とからだをひとつのモノとして扱っていたことが感じられます。   「息」とい…
詳細はこちら

手の甲をほぐすと肩回りが動きやすくなる

あなたは肩が凝ったとき、どのようにして対処しますか?   肩をもむ?それとも肩を動かす?   対処法は色々とあり、直接的に肩回りを動かして良いですが、、いつでもどこでもできる対処法をご紹介したいかと思…
詳細はこちら

怒っているときの身体の状態

あなたは怒っているとき、体はどのような状態ににっていますか?   怒りを感じているときは体の方に意識がいくことは少ないかもしれませんが、体にも色々と反応が出ていることが多いです。   体に力が入り、硬…
詳細はこちら

親指を刺激して肺の働きを整える!〜小田原気功教室の様子。ふらつかないで歩けるようになった!〜

小田原で毎週水曜日に気功教室を開催して、丸2年が経ちました。 平均年令75歳位ですが、皆さん元気よく通っています(^^) 2ヶ月ほど前から入られた70代後半の女性の方から嬉しい報告がありました! 「前は歩くときに腰に力が…