もっと見やすく分かりやすい形をつくろうと思い、

新しくHPをリニューアルしました!

ここでのテーマはQOLの改善・向上にあります。

 

QOL・・・クオリティオブライフ。生活の質という意味で人間らしく、

     満足して生きているか?という意味です。

 

あなたの心と身体の状態は日常生活の積み重ねでできています。

例えば、痩せようと思い、一日の内、1時間運動したとしても、

残りは23時間あります。

 

残りの23時間の生活が乱れていたら、

一時間の運動しても成果は最初だけが多く

やめてしまうとすぐ元に戻りやすくなります

 

様々な不調も同じです。

日常生活で行う当たり前の物事を整えていくことが

あなたの生活の質を上げ、満足な人生を歩める一歩となります。

 

特別なことをすることも大切なのですが、

姿勢・呼吸・心・睡眠・歩き方・人間関係など

当たり前のことを積み重ねていくことが何よりも大切です。

 

メジャーリーガーのイチローが40歳を超えた今も活躍できるのは

習慣として、自分自身の心と身体に向かい合い、ストレッチ、

試合前の入念な準備、バッターボックスでおこなうルーチン、

試合が終わった後の相手ピッチャーの研究など

 

野球選手としての日々の当たり前に行うものごとを、

徹底的に繰り返してきたからこそ、今までの多くの記録と記憶を

生み出してきたのだと感じます。

 

2004年にワンシーズン257安打のメジャー記録を塗り替えた時、

イチローは目標を聞かれこう答えたそうです。

 

「もっと野球が上手くなりたいです」

 

そのような発言が出てくるのは

同じことを行いながらも、その中で心と身体の変化を感じていく

そのような作業を徹底的に繰り返しいるからこそ出てくるものだと感じます。

 

心と身体の状態は日々の積み重ねで構築されていきます。

特別なことをすることも時には必要ですが、

もしあなたが、今の生活に満足していない、何かが物足りない、

 

もっと心も身体も健康的で経済的にも豊かな生活をしていきたいと

感じるのなら、日々の生活の当たり前の物事を徹底的に行うこと

一番の近道なのかもしれません。

 

あなたがもし、日常生活の習慣や今取り組んでいる物事を徹底的に

積み重ねたらどんな人生を送れることができますか?

 

積み重ねの先に待っているものを

想像しながら生活していくのも

面白いと感じます。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します!

 

0 Shares:
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like
詳細はこちら

親指を刺激して肺の働きを整える!〜小田原気功教室の様子。ふらつかないで歩けるようになった!〜

小田原で毎週水曜日に気功教室を開催して、丸2年が経ちました。 平均年令75歳位ですが、皆さん元気よく通っています(^^) 2ヶ月ほど前から入られた70代後半の女性の方から嬉しい報告がありました! 「前は歩くときに腰に力が…
詳細はこちら

その場で変化を実感!「イライラしない心」と「疲れないからだ」をつくる気功的姿勢調整講座

「職場にいつもイライラさせられる人がいる」 「仕事に対してやる気が出ない} 「いつも疲れていてしょうがない」 「肩こりがひどすぎて、頭が痛くなる」 「運動をしたほうがいいのは分かっているけど、疲れるから面倒くさい」 「す…
詳細はこちら

マッサージのしすぎは筋肉を固くする

あなたは疲れた時にマッサージをしてもらうとき、強く押されるのが好き?それとも弱い方がいいですか?   刺激の強すぎるマッサージは、効果があまり出ずにむしろ筋肉を固くする場合があります。   刺激が強く…