私は太りやすい体質だな〜と、

感じることはありますか?

 

そう感じるあなたは
姿勢が整っていますでしょうか?

 

多くの方は、
整っていないと感じる方が
多いのではないでしょうか?

 

逆に姿勢が良い方で太っている方は
少なくはありませんか?

 

姿勢の悪さは、肥満に繋がります。

 

なぜなら、
姿勢の悪さは体内の循環を悪くしくからです。

 

気血水や神経は元々、
狭い隙間を通って
全身に行き渡っています。

 

ですが、
姿勢が崩れてくると、
その通り道が無くなり
循環が悪くなっていきます。

 

そうすると、
身体が冷え、
脂肪が付きやすくなり、
太りやすくなります。

血液が、栄養・酸素・熱(体温)を運んでいるので
姿勢が崩れていると循環が悪くなります。

 

脂肪は身体の冷えやすい所に
つくので、循環が悪いと
脂肪がつきやすくなり、
太りやすい体質になっていきます。

 

特にぽっこりお腹になりやすいのは
顎の位置
関係していきます。

 

例えば下の図のような姿勢。

最近とても多い姿勢ですが、

この状態は頭の重さを首で支えている状態です。

 

頭は体重の約10%です。

50キロの方なら5キロの重さがあります。

 

ボーリングの玉くらいの重さが
あるのですが、感じてましたか?

 

その重いものを
首の細い筋肉で支えるので、
とても負担が掛かっています。

 

支えるためには
首の筋肉に力が入ります。

 

筋肉に力が入った状態は
筋肉を縮めて固くしている状態です。

 

固くしていると、
血管やリンパを圧迫して
循環を悪くします。

 

神経も刺激されて
弊害が出やすくなります。

 

ですが、
顎を引いて、頭の後ろが伸びるように
顎の位置を正すと、

 

頭の重さが骨盤に落ち、
首ではなく、腹筋と背筋で支えるため、
首周りの循環が良くなります。



また、腹筋と背筋で
頭の重さを支えていれば
腹筋と背筋は自然に鍛えられていきます

 

背骨も伸び、姿勢が整い、
内臓も引き上げられ、
ぽっこりお腹が凹んでいきます。

 

ちょっとしたことですが、
顎の位置を変えるだけで
身体には多くの影響を
与えていきます。

 

顎の位置が変わると・・・

首、肩回りの循環が良くなる。

背骨が伸び、肩こり、腰痛の解消に繋がる。

腹筋と背筋が自然に使われ、ぽっこりお腹解消に繋がる。

呼吸がしやすくなる。

視野が広くなる。

イライラが減る

 

など、
様々な影響を頂くことができます。

 

ただ、現代人は
前かがみの生活が多いので、
その姿勢で固まってしまって
動かなくなり、

 

うまく姿勢を
正せない方が非常に多いです。

 

ですからレッスンでは、
姿勢を取りやすいように
身体をほぐし、気功で姿勢を整えています。

 

まずは、ご自分の顎の位置が
どのような状態か把握していきましょう!

 

読んで頂き、ありがとうございました。


 

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう