「先生、開脚の本を買いました!」

と、言ってきた生徒さんですが、一か月後どうなったこというと、、、

 

こんにちは。

気功的QOL改善インストラクターの高橋拡です。

平塚、小田原、渋谷で慢性的な疲れ、慢性腰痛、肩こりの改善。

歩くパワースポットになって癒しを与えてしまう人の育成をしています。

 

開脚の本を買った生徒さんの結果は、

全然変わらなかった。

 

なぜかというと、「続かなった」というだけです。

 

継続することが最も大切ですので、

どんなことをしても続かなくては変わりません。

 

身体を変える、こころを変えることで

最も大事なことは継続すること。

 

継続できない理由として多いのが、

 

  • 一度に多くを変えようとしてしまうこと
  • 「やらなくてはいけない」という頑張る気持ちが強すぎる
  • 目的がない
  • 終わった後にどのように変化したかを認識していない
  • そもそも、楽しくない

 

などがあげられます。

 

あらゆる健康に関する本が出て売れているのは、
継続しないというのが多いというのも理由の一つでしょう(^^♪

 

では、どうすればいいのかというと、、、

 

  • ほんの少しだけする
  • 「やりたい」と感じ、いい加減におこなうこと
  • それをしたことで、どうなるのか?何をしたいのかを明確に
  • 一回、一回するたびに変化を認識すること
  • 楽しい!気持ちがいい!楽になる!と感じれるものをする

 

継続は力なり。

 

であり、

 

継続は宝なり。

 

です。

 

あなた自身にとって

心地よく継続できるものを選ぶということが大切です。

 

そうすると、やる気ホルモンであるドーパミンもドバドバでて自然と続けることができるでしょう。

 

そこを大切に。。。

 

もし、こころと身体を調えて、楽に暮らしていきたいのならば、こちらからしていきましょう。

日常生活のちょっとしたことであり、最も大切なこと。

 

少しずつ続けてみましょう。

 

http://kinokatachi.com/shiseimerumaga2016/

 

読んで頂きありがとうございました。

今日も一日素晴らしい日になりますように☆

 


 

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう