心身の力を抜き、笑顔あふれる生活!気功レッスンのご案内。

 

いつまでも元気でいたいけど、体の動きが鈍くなってきた方へ 

 

全ての不調の原因はたったひとつの問題

 

 

 
kenko-risk-img4-1024x683
体の動きが鈍い、疲れやすい、足が痛い、腰がいたい、だるい、イライラする、眠い、やる気が出ない、、、

全ての不調の原因はたったひとつの問題から来ています。
それは、、、


「力が入っていること」

 

 

体の疲れ、痛み、精神的な不調は全てこれが原因で、様々な症状を生み出しているといっても過言ではありません。

 

力が入る(緊張) 

 

 

筋肉が固くなる 

 

 

姿勢が崩れ、呼吸が浅くなる

 

 

血液・リンパ液等の循環が悪くなる、自律神経が乱れる

 

 

疲れる、痛みが出やすくなる、精神的に不安定になる

 

 

力が入る、、、これが繰り返されていきます。


力が入ることが日常的だとひどい疲れや体調不良、さらには病気に繋がってしまいます。
もしあなたが元気よく仕事に向かい、笑顔に溢れ、自然体で過ごせる日々を増やしていきたいのならば、「力が入る」状態を解消していく必要があります。

 

〈不調を「根本的」に改善していくためには、、、〉


「力を抜くこと」

それが疲れや痛みなどあらゆる不調を解消し、根本的に改善していく「最善の方法」です。

力を抜くためには7つのステップがあります。

 

 

力を抜く7つのステップ
1 力が入っていることを認識する
自分自身に力が入っていることに気がつかないと、力を抜くことは出来ません
2 固くなっている筋肉をほぐす
力が入り続けた筋肉は固く緊張しています。伸びやすいようにほぐすことが肝心です。
3 関節の動きを良くする
関節の可動域が硬いと無駄な力が入ってしまいます。可動域が広がることで力を入れずに動きやすくなります。
4 上虚下実をつくる(姿勢を整える)
姿勢が悪いと、重心が上がり、肩や腰に力が入ります。正しい姿勢が無駄な力を抜いてくれます。
5 力を入れる動きの修正・抜き方の練習
動きの癖で、力が入りやすくなります。体の構造に沿った動きを身につけるが重要です。
6 意識を変える
頑張りすぎる、怒る、怠けすぎるなど意識は体にあらわれていきます。良い加減で過ごすとで力が抜けていきます。
7 日常生活を変える
歩く、食事、挨拶、睡眠など日常生活の積み重ねが「今」の心と身体です。日常生活が変化していくからこそ力が抜け、自己の変革がおきてきます。


抜こう、抜こうと思っていると逆に固くなることがあります。
その人の状態に合わせて、順を追って行うことが大切となります。

その力の抜き方を特に突き詰めたのが、気功です。
この気功レッスンは気功を基本に合気道、ヨーガ、ピラティスなどの要素取り入れた「力を抜く」ためのメソッドを構築し、「力が抜けてくる」ためには何をすればよいのか?それを突き詰めた気功レッスンとなります。

 

〈気功とは?〉


姿勢・呼吸・心
を整えることを原則としています。

生活習慣を改善し、体内の気・血液・リンパ液等の循環を良くすることで自然治癒力・免疫力向上に繋げていくことを目的とした健康法です。動きを練習していく中で力の抜き方が身につけ、心も身体も「ファンソン(放鬆)」された状態へとしていきます。

ファンソンとは中国語ですが、直訳するとリラックスと訳されることが多いです。気功や太極拳でのファンソンはただのリラックスではなく、「無駄な力を抜く」「芯があるリッラクス」。どんなストレスやプレッシャーがあっても心身ともにいつでもリラックスした状態のことです。

 

 

  • 体が楽に!足が軽やかに!
  • むくみがとれすっきりする
  • 肩こり、腰痛が改善する
  • 自律神経が整い不安やいらいらがなくなる
  • 笑顔で元気になる
14087624_1195307763875504_1940219840_o
池袋

 

〈気功レッスンのご案内〉

「心身の力の抜き方」をお伝えしていくことで、「心とからだの疲れ・ストレスが楽になり、笑顔で溢れている生活」を送る、お手伝いをしていきます。

平塚気功教室(音楽スペースパル)
毎週金曜日 10時15分〜11時30分

 

 

小田原気功教室(タウンセンターマロニエ)
毎週水曜日 10時〜11時30分

 

青山気功サークル(青南いきいきプラザ、または青山いきいきプラザ)
原則毎週日曜日 13時30分〜15時00分

 

イベント日程を確認したい方はこちら

 

〇参加費(円)

1回    3000

月会費    7500
※どのクラスでも、何回でも参加し放題です!

 

<気功レッスンに通う3つの理由>

① 楽しい!
講座、先生、皆とのおしゃべりで 口の体操も!


 楽にできる!
ゆっくりと動くので、筋肉を傷めずに動くことが出来る!


③ 自分で出来る!
器具や他人の力を使わないので、無理せず自分のペースで安心して出来る!

dsc_0123
dsc_0075
dsc_0153

 

〈参加者の喜びの声〉


○長年、整体に通っていましたが今では 全然行かなくなりました。(70代女性)

 

○今まで不自由に感じいていた体の不都合がいつのまにかなくなっていました。 (70代女性)


○体の緊張がほぐれて楽になる。痛みが軽くなるので、体調を整えるのにとても良い(40代女性)


○身体が軽くなったし、誰でもできる。発見と驚きがたくさんあった。(20代女性)


○教室の仲間に会うこと、指導さることで前向きになり、お教室に通うのが楽しみになりました(70代女性)


○物事をじっくりと考える時間を持つようになった(60代女性)


○穏やかに毎日を過ごすことが出来るようになった(70代女性)


○精神的に安定する(50代女性)

 

%e6%a3%ae%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%81%e9%96%8b%e8%84%9a

 

中島さんレッスン前と後
後ろ手2

 

<お客様から寄せられるよくあるご質問>

Q,体も固く、運動が出来るか不安

A,最初は皆さん、体が固い方が多いです。固くなっているのは「力が入っていること」が主な原因です。ゆったりと丁寧に体をほぐしながら行い、力の抜き方をお伝えしますので体が固い方にもお勧めです。

 

Q,膝や腰が慢性的に痛いから動けるか不安

A,1500名以上を見てきた実績から一人ひとりの身体状態に合わせてプログラムを構成します。ゆっくりな動作をメインに行うため無理なく心地よく運動出来ますので、お気軽にお越しください。

 

Q,整体・マッサージとの違いは?

A,施術などは対処的な意味合いのものが多いです。疲れたから、腰が辛い、 膝が痛い、肩こりがあるなど症状が出てきたら受ける方が大多数です。

そういう現状もあり、症状が出てから改善に繋げていく対処療法的な意味合いが多くあります。

ですが、施術を受けても、次の日には戻っている、効果が長続きしないという声も多く聞きます。なぜそのようなことが起きるかというと日常生活のでの習慣が変化していないからです。

日常生活の姿勢、身体の動き、歩き方、睡眠など習慣を整え、力が抜けてくることで疲れる原因、不調が生まれる原因を根本的に改善していきます。

そうすると、症状が出ないだけではなく、より心も身体もより元気な状態へと移行していきます。気功は日常生活の習慣を整えていき、自分の力で改善していく力を養っていきます。

 

〈講師プロフィール〉
プロフィール写真カンフー〈講師プロフィール〉

高橋拡(たかはしひろむ)

一般社団法人気のかたち代表理事。
気功的QOL改善インストラクター。
東京療術学院気功講師。
合気道三段。柔道初段。

1983年11月26日生まれ。2011年3月より年間約800回に及ぶレッスン、1500名以上の方に気功をベースにヨガ、太極拳、ピラティス、武道の要素を、現代人に合わせ必要な形に構成したオリジナルメソッドを伝えている。
湘南パイダクリニック内科にて健康セミナー、医療専門学校にて気功講師、社会人向けの心と身体のケア・パフォーマンスUP、介護予防事業にて高齢者の健康指導など、20代〜90代まで幅広い年代に指導している。ただ運動法を伝えているのではなく、姿勢、呼吸、歩き方、睡眠、腸内環境、人間関係など日常で送る生活習慣全般の質「QOL(クオリティオブライフ)」を上げ、人生を自由に謳歌していくサポートをしている。

 

〇参加費(円)

1回    3000

月会費    7500
※どのクラスでも、何回でも参加し放題です!

 

 

平塚気功教室(音楽スペースパル)
毎週金曜日 10時15分〜11時30分

 

 

小田原気功教室(タウンセンターマロニエ)
毎週水曜日 10時〜11時30分

 

 

青山気功サークル(青南いきいきプラザ、または青山いきいきプラザ)
原則毎週日曜日 13時30分〜15時00分

 

イベント日程を確認したい方はこちら

力が抜けて楽になる気功

動画レッスンはこちらへ
Copyright 2017 気のかたち